最新のお知らせ

ホーム > お知らせ > キャンペーン起用タレントの「ヒト由来プラセンタ製剤」の使用について

キャンペーン起用タレントの「ヒト由来プラセンタ製剤」の使用について

皆さま

 

 

日ごろより献血運動にご協力いただき誠にありがとうございます。

 

この度、当センターが平成25年2月から平成2512月まで献血推進キャンペーンに起用していたタレントが、自身のブログに献血をお断りしている「ヒト由来プラセンタ製剤」を使用していたと疑われる記述をしていたとの問合せをいただきました。

 

当センターでは、同氏の「ヒト由来プラセンタ製剤」の使用の真偽を確認するため、本人同意のもと対象医療機関の記録をご提出いただき「ヒト由来プラセンタ製剤」を使用していないことを確認いたしました。また、併せて同氏が所属する事務所及び本人に調査を依頼し、献血をお断りしている「ヒト由来プラセンタ製剤」は使用したことはない旨の回答をいただいております。

 

本件に関して皆様にご心配をお掛けしお騒がせしたことを深くお詫び申し上げます。

 

日本赤十字社では、今後とも最善の注意を払い、血液製剤の安全性の向上に努めていく所存です。

皆さまにおかれましても、引き続き、献血へのご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

東京都赤十字血液センター所長

↑このページの先頭へ